歴史

スポンサーリンク
歴史

ざわ…ざわ…『戦国賭博?黙示録』筒井順慶列伝

ざわ…ざわ…明智光秀最大の盟友の一人。「洞ヶ峠の日和見」で有名。そんな大和の僧籍大名筒井順慶について紹介します。
歴史

『麒麟が来る』初回レビューと今後の期待ポイント

明智光秀公主役の『麒麟が来る』がついに始まりました。そのレビューと今後の注目ポイント。
思想・処世術

「逆境は逆境にあらず!」坂本龍馬名言集

「何でも思い切ってやってみることですよ。どっちに転んだって人間、野辺の石ころ同様、骨となって一生を終えるのだから。」 「今は力を培養するときだ。その時機を辛抱できぬのは男ではない。」 「相手を説得する場合、激しい言葉を...
歴史

「重ね行く没落から開けた句境」尾崎放哉の名俳句と生涯

明治から大正にあって、超エリート街道から没落に没落を重ねた男がおりました。自由律俳人の尾崎放哉。そのどうしようもなく惨めな人生と、“だからこそ”の名俳句集です。
歴史

世界の国旗トリビア

世界の国旗にまつわるトリビアを集めてみました。
歴史

賛否両論!コロンブス・デーとは

1492年10月12日クリストファー・コロンブスが西インド諸島に上陸。これを記念して今世界中でコロンブス・デーという祝祭日が設定されております。ただこの日、世界の各地で賛否両論が。一体なぜでしょう。
歴史

「コロンブスの卵」の逸話はデマ?コロンブスの性格もあわせて解説

「コロンブスの卵」とはいったいどういう意味なのでしょう。そして、アメリカ発見でよく知られる探検家コロンブスとは実際どのような人だったのでしょう。確かにそこにはエピソードにつながる何かを感じます。
歴史

日清食品創業者安藤百福の大逆転人生!

日清食品創業者安藤百福。チキンラーメン、カップヌードルの生みの親です。そんな偉業の大逆転人生とは?何度大失敗しても転んだらタタでは起き上がるな!
歴史

世界各地にある大航海時代の不思議話まとめ

近世と中世の狭間“大航海時代”。合理性だけでは解明できない不思議が世界中に。そんな話を一つにまとめてみました。
歴史

偏角とは?~歴史トリビアとともに~

実は、方位磁石のN極はたいがい真北を向いていません。大航海時代、実はあまりに統治能力がなくて苦労した、あの大提督。江戸後期、実はすご腕実業家だったあの人。彼らのトリビアとともに、偏角とは。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました