思想・処世術

スポンサーリンク
思想・処世術

美輪明宏名言

皆が喜んでくれる自分を演じるより、人目を気にせず、素顔の自分を表現すれば楽になる。
思想・処世術

太宰治が語る「世間というもの」

世間。どうやら自分にも、それがぼんやりとわかりかけてきたような気がしていました。個人と個人の争いで、しかも、その場の争いで、しかも、その場で勝てばいいのだ。人間は決して人間には服従しない、奴隷でさえ奴隷らしい卑屈なシッペ返しをする...
思想・処世術

夏目漱石が語る、「世間というもの」

「人の世を創ったものは神でもなければ鬼でもない。やはり向こう三軒両隣りにちらちらするただの人である。ただの人が創った人の世が住みにくいからとて、越す国はあるまい。」
思想・処世術

生き残るための人との接し方

「5分は疑い、5分は信じる」 大河ドラマ『武田信玄』より、今川義元(中村勘三郎)のセリフ。 桶狭間の合戦を前にして、陣前祝いにやってきた元家臣であり、武田の家臣となった山本勘助(西田敏行)を前にして一言。 脚本家田向正健...
思想・処世術

ランボーの詩「バーゲン」

ランボーは早熟の天才詩人で、早いうちに詩人として足を洗い、その後は世界各地を放浪して歩きました。 そんなランボーがエチオピアのハラルで商売人をやっていた時の詩です。 バーゲン 売り払え、ユダヤ人も売ったことのない...
思想・処世術

落ち込んだ時、人生の意味が分からない時、こうするといいかも?

落ち込む時、人生の意味が分からなくなる時、どうすればよいのか。これは、私のある知人が語っていたことです。正しい生き方とは無限にあると思います。なので、これはその一つです。
思想・処世術

それぞれの神とシンクロしよう

八百万(やおよろず)と言うように、どうも神様(妖精様)は無数におられます。 作る作品やその時の雰囲気によっての神様にシンクロするのを目指します。
思想・処世術

神に捧げるものを作ろう

エンバ・パプアニューギニア探検隊に参加されていた方が、興味深い証言を為されていたので、ここに記します。 芸術家・工芸家などの方は参考になるかもしれません。 「市場にさらされると、(パプアニューギニア現地創作物の...
思想・処世術

画家堀文子一人で生きる名言

「恥を残して死にたくない」なんて焦ったこともありましたが、私の恥を見て笑った人もいずれ死ぬんですから「まあいいや」と思うようになり、整理のできないまま年を取りました。」 「自分の無能を恥じ、己との一騎打ちに終始し、知識を退け、経験に...
思想・処世術

一期一会

その一瞬を大事にする。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました