人を育てるコツ

思想・処世術
スポンサーリンク

人によって「やる気スイッチ」が違います。

例えば、

☆カネ・モノ……給料、ボーナス、ジュースや高級すし店のおごり、ヴィンテージグッズ、など。

☆ステータス……役職、優等生扱い、など。

☆スキル……将来使えそうなスキル。

☆独自性……その人ならではの特性に合った長所を見つけ、伸びるように、実力を発揮できるようにする。

☆競争……テストや営業成績の順位付け・グラフ化、など。

☆秩序……「これをすると、部がまとまる」「みな仕事をしやすくなる」など。

☆社会性……「これをすると、地球環境によい」「街がきれいになる」など。

☆恩義……「これだけよくしてくださる先輩の為なら頑張ろう」など。

☆信頼……「気心の知れたこいつの為なら頑張ろう」など。

など。

これを、育てる側が、あまり少ない方法に固執すると、「ただのお仕着せ」になり、息詰まることがあります。

なので、「いろんなのを撒いてみて、いったいどこに食いつくのかな」ぐらい、悠長に構えるようにしましょう。

タイトルとURLをコピーしました